2014年05月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月、桜満開の松江城に登城しました。
江戸時代初期1611年、堀尾氏24万石の居城として築城。
堀尾・京極・松平と続いて明治を迎えた後も保存され
現存12天守のひとつ重要文化財です。
matsue
松江城天守(現存) : 島根県松江市殿町1-5

登城前には勝手に小さめの天守を想像していたのですが、大変失礼しました、天守台を入れて高さ30mもある4層5階の立派なもので、床面積では姫路城に次いで現存天守中2番目の大きさでした。
内部の展示物も文書、甲冑など本物が並び充実していました。特に1〜2階の展示室の広さ・高さから改めて天守全体の大きさを再確認させられた次第です。素晴らしい木造天守でした。

matsue2

恒例の現存天守最上階からの眺望です。宍道湖北側の湖畔に建っていて
日本三大水城のひとつだそうです。
matsue3

山陰地方へは仕事で来る機会も少なく、松江も今回が初めてでしたが、
宍道湖や城下町松江の落ち着いた雰囲気がとても気に入りました。
ま、いろんな意味でちょっと地味ではあるのですが、
それも大いに良しといたします。

では、いつものように松江城にまつわるサイドストーリーを一編
・・と思ったのですが、江戸時代に入ってからの築城、要するに平和期に建てられた城だけにいまひとつドラマ性に欠けるわけですね。
ネットで調べて出てくるのがNHK朝ドラ「だんだん」(2008年)のロケ地が松江市で、松江城もたびたび登場していたらしい、と地味!
朝ドラは時計代わりに横目でチラッと眺めるだけ(基本見ない・例外あまちゃん)で、「だんだん」って見てません。アウトです!

matsue4なら初代城主堀尾吉晴の像・・・
実は堀尾氏歴代のこともよく知りませんでした、今回少し分かったのですがやっぱり地味でした。

困った果ての松江ネタひとつ。
まだ一度も云ってませんでしたが、松江市って何県でしょうか?
3秒おく
答え: 島根県です。しかも県庁所在地なんですよ(結構知られてない)
では同じく「松」が付く県庁所在地があと二つあります、何処だ?
7秒おいて・・・まとめておきます
島根県松江市、愛媛県松山市、香川県高松市の三つです。

山陰と四国で位置もなかなか憶えにくいのですよ。
そういう間違えやすいことは、クイズになり易いわけで、小学生のテスト問題としてもよく取り上げられるんですね。
学習塾などではこの3都市を「松三兄弟」と呼ぶところもあるようです。
これを機会に島根県と松江市をよろしくお願いいたします。
…とお茶を濁してのお別れとなってしまいました。

ただ次は凄いです!
戦国時代の山陰出雲の中心だった城へも行ってきました。
乞うご期待…です。

じゃぁ また









(14:55)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字